1.設置方法
■ 各種ブログでの設置方法
 以下のブログで設置確認を取っていますが、Javascriptが利用可能なブログであれば、恐らくその他のブログでも同様の方法で設置できると思います。


■ WEBサイト/ネットショップ等での設置方法
  メールで送信された設置スクリプト(「<!-- // AfeeParts 設置スクリプト // -->」で囲まれた部分)をWEBサイトのHTMLに貼付けてください。
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
	<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />
	<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge"/>
</head>
<body>
	AfeeParts 設置方法<br/>
	<br/>
	設置したい場所に取得したスクリプトを貼り付けます。<br/>


	<!-- // AfeeParts 設置スクリプト // -->
	<script type="text/javascript" charset="UTF-8" src="http://afeeparts/publish/js/script.js?user_id=1707f7236416614ce661f1d47fa91b9646272ff5&access_type=prdenv"></script><div id="afeeparts_target_1707f7236416614ce661f1d47fa91b9646272ff5" class="afeeparts_target" ></div>
	<!-- // AfeeParts 設置スクリプト // -->


	<br/>
	<br/>
</body>
</html>

  ※ IEでの表示がおかしい場合、互換性モードで表示されている可能性があります。HEAD内に以下を追加し標準モードを強制してください。    
<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge"/>